「百年の店」が、レトルトで新登場とな。その2[京畿道-利川]|韓国お家ご飯「Meal-kit」

有名店のメニューがお家で楽しめるfresh easyのお家ご飯「Meal-kit」

煮るだけとか焼くだけとかでOKなレトルトの進化版。

この「Meal-kit」の新メニューに「百年の店」の味が登場したよーっと

前回、新メニューに登場した3店舗中1店舗をご紹介。

今回はその続きで2店舗目をめもめも。

1店舗目?「百年の店」?については前回のこちらに。

gathering-at-seoul.hatenablog.com

 

では早速2店舗目のお店を。

■ 長興会館(장흥회관) 

韓国「百年の店」長興会館 in京畿道利川市

※画像はNAVERページより

map.naver.com

<主なメニュー>

タコもつ鍋(大) 55,000w/4人前

タコもつ鍋(小) 45,000w/2~3人前

もつ鍋 (大)50,000w / (小)40,000w

海鮮鍋 (大)70,000w / (小) 55,000w

タラチゲ 14,000w

キムチチゲ 8,000w

スンドゥブチゲ 8,000w

 

長興会館は創業40年のチゲや鍋料理で有名なお店。

地元の方は勿論、遠方からわざわざ足を運ぶお客さんも多い人気店とな。

現地の方々のブログを見ていると

2階建てで150席くらいある、広くて綺麗なお店。

「Meal-kit」の新メニューになったのはこのお店の「タコもつ鍋」。

韓国「百年の店」長興会館タコもつ鍋Meal-kit by fresheasy

お鍋の美味しい季節だし、食べてみたいなぁー。

もつ鍋とか、家で作る鍋料理としては普段思いつかないけど

これなら誰でも簡単に美味しいタコもつ鍋が楽しめそうー。

 

キットの内容&簡単な作り方はこちら。

タコもつ鍋 26,900w(約2,690円/2人前)

調理時間10分 難易度1

韓国「百年の店」長興会館タコもつ鍋Meal-kit by fresheasy

韓国「百年の店」長興

タコは流水で解凍し、タコ以外の具材を先に煮て、最後にタコを煮て完成。

⇒ 詳細はfresheasy_タコもつ鍋(韓国語)

 

所要時間10分とか、煮るだけでOKの難易度1とかありがたいっ。

お店で使われている素材は勿論、

秘伝のたれもしっかり入っているし、

これなら失敗のしようが無いのでは。

お値段はお店価格と比べて約40%OFF

レトルトと思うとちとお高めかもだけど、

お家で煮るだけの簡単調理で

お店の味のタコもつ鍋が楽しめちゃうなら

こりゃ最高だー。

試してみたいっ!

 

ちなみに長興会館のある利川

ソウルからバスで片道1時間~1時間半くらいのエリア。

地図で見て想像するより全然近くて、

長興会館、行こうと思えば1日で行けてしまう!

※ソウル~利川バス所要時間 コネストより

韓国「百年の店」長興会館 in京畿道利川市へバス

利川は今回初めて知った場所。

陶磁器とお米の街として有名らしく。

300以上の窯元があるとのことなので

陶磁器ファンの方々にはよく知られているエリアなんだろうなー。

KONEST見てたら「官庫市場・官庫五日市」っていう市場もあるし

ちょっと離れるけど「ロッテプレミアムアウトレット利川店」があったりと

散策好きとしても惹かれるなぁ。

もちろん長興会館のタコもつ鍋も気になるし、

何かさらにきっかけやご縁がつながって行けることになったら楽しいな。

利川、京江線「利川」駅もあるので電車でも行ける。

電車好きの人はそちらでも。

ただ乗り換え多いし時間的にもバスの方が便利かも。

韓国「百年の店」長興会館 in京畿道利川市の地図

コネスト地図より

 

日本じゃまだ購入できないfresh easyの「Meal-kit」。

分かっちゃいるけどつい調べちゃう。

こうやって新しいことやエリアを知れたりするのも楽しくて。

 

...ってことで、なにやらまとまりないけど

最後の3店舗目はまた次回に。

 

■ 参考記事(韓国語):「ニュース1」記事入稿2021/01/06

 fresh easy「百年の店」3店舗代表メニュー Meal-kitお目見え

「百年の店」公式HP(韓国語) ※店舗検索ができる!

 

↓「Meal-kit」を初めて知ったときのブログ ↓

gathering-at-seoul.hatenablog.com

 

 

きちすけ

 

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村